浮気調査・・不倫の悩み。

浮気調査後・・離婚について考える。

離婚をする前によく考えよう。

浮気調査が終了したあと、その調査の中において、必ず何らかの答えが出ていると思います。

もしも、シロ(浮気の類はしていない)というのであれば、もしも浮気調査の件がバレていなければそのまま言わなくても良いし、バレたとしても、心の底から詫びることをしたら良い・・など、大概はそれで終わってしまうことなのですが、
(浮気していないのに探偵などに浮気調査されたのを知ったら、それが新たな問題のタネになりかねないことは考えられますが・・。)
そうでなく、浮気・不倫の真実が白日の下にさらされたのであれば、これは離婚という問題を回避することは、不可能な事態となってしまうことでしょう。

もちろん、依頼者は、どういった理由があったにせよ、浮気をされて裏切られたのですが、相手がどんなに許してもらおうと、どんなに謝り倒したとしても、絶対に許すわけにはいかないし、許せるはずもない・・・そんな気持ちでいることは、誰が見てもそう思います。むしろ、そんなパートナーとは別れろ!という人もいるのかもしれません。

まぁ・・これはその各々のパートナー同士の問題ですので、浮気をしたあとの夫婦同氏で話し合って決めることで、私風情が「あーした方が良い」「こーした方が良い」などといった事は、ハッキリいって言えた義理ではありません。

ただし、浮気をした夫婦の状況によって、必ずしも離婚をしたほうが良いとは言い切れない場合もあります。

その一つが、2人の間に儲けられた「子どもたち」の存在です。

子どもの事もよく決めてから、
離婚するなりの答えを出しましょう。

家族が夫と妻の2人だけの問題であるなら、それは当人同士で堂にでも出来ることなのですが、この2人の間に子どもがいるということであるならば、全く話は違ってきます。

子どもが関わってくると、主に親権の問題が出てきます。
離婚協議に入る際は、必ずこの親権の問題と、そして慰謝料の問題が出てきます。

様々な手続きが増えて、ものすごく複雑な手続きを取らなくてはならないのですが、
そもそも、法律的な手続きもそうなのですが、
両親がいないと、子どもにとってもかわいそうだ・・という意見もあります(管理人もそう思います・・・)

浮気をした相手の事が許せない・・離婚したい!と、考えるとしても、子どものためには、仮面夫婦を続けてでも子どものために別れないという選択肢も存在します(もちろん、あまり良いカタチとはなりませんが・・。)

また、慰謝料をもらったからといって、一人で育て上げきれるかという問題もあります。
総合して、様々な問題を考慮した上で、2人の間でよく決めると良いでしょう。

Valuable information

東京のiphone修理ショップ
http://repair-iphone.jp/

最終更新日:2016/11/17

ページ上部へ